「ほっ」と。キャンペーン

姉は編み物、私は趣味がありません

私の姉は編み物がとても上手です。冬はセーターやカーディガンなどはもちろん、夏もサマーセーターなどを編んでいます。

家族4人分はもとより、私にもよく編んでくれます。デザインもかわいく、色も素敵で、サイズもぴったりなので、姉が編んでくれたセーターは私の自慢でもあります。

姉は毎日、朝から今日は何を編もうかとすごく楽しみで、忙しくてたまらないとよく言います。

私はそれを聞いてうらやましく思います。私は姉とは違って手先も器用ではないし、これといった趣味がありません。

毎日これといってすることもなく、新聞などを読んでぼーっと過ごしているだけです。何か自分の楽しみを見つけなければと思っています。

私の朝はコーヒーと共に目覚めるの。

こんな女性を目指していた私はコーヒーが苦手だから牛乳も砂糖も多めだからコーヒー牛乳になっちゃうんだけどね。

ある朝娘に言われたの。

娘「ママ牛乳コーヒー飲んでる」

私「これコーヒーだよ」

娘「白っぽいから牛乳コーヒーでしょ」

私「コーヒー牛乳って言うんだよ」

娘「だってパパがコーヒー牛乳より甘いから牛乳コーヒーって言ってたもん」

3歳って侮れないわ。

結構言った事を覚えてるのよね。

夫はブラックで飲んでるからパパは大人とか言われてるのよね、砂糖たっぷりなのに。

ずるいわって思っちゃうのがやっぱり私子どもなのかしら。

今コーヒーに興味津々な娘は私か夫が飲んでるのを見るとすっ飛んでくるの。
[PR]
by segonqx | 2014-07-14 10:13
<< 飯田橋駅のホーム引っ越し ムカデに噛まれて大変でした >>